› johの野草&季節の表情 › 2012年09月

2012年09月30日

月下香

げっかこう=夕方から香りが強くなるから。


佐伯孝夫が夜来香を白い花と表現したのは

この花と勘違いしてたからだそうですヨ。

(メトロさん情報でした)


花の長さは5cmくらいで

最盛期は8〜9月です。


夜来香の写真は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2009-08-24.html


  


Posted by joh at 16:30Comments(2)

2012年09月29日

鈴虫花

すずむしばな=鈴虫が鳴く頃 花が咲くから。


薄紫の優しい色でしたヨ。


花の大きさは3cmくらいで

最盛期は9〜10月です。


  


Posted by joh at 17:21Comments(2)

2012年09月28日

瓢箪

生ってる瓢箪を 初めて見た気がします。


なんか いいこと有りそう!

瓢箪から駒がでる っていいますもんねエ。


有り得ないことが起きるんですって!


瓢箪を乾燥させて 中をくりぬくんですよネ。

酒を入れることもあるのかなア。


大きさは20cmくらいでした。





今日から 七十二候の 蟄中坏戸(チツチュウコヲハイス=虫が地中に隠れる) です

まず虫から 冬眠が始まるんですネ。  


Posted by joh at 18:21Comments(8)

2012年09月27日

山萩の実

萩といえば この山萩のことなんですネ。


やっぱり豆の仲間ですねエ。


豆によく似た実が生る萩もあるもんです。


実の長さは2cmくらいでした。



南天萩の実は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2010-10-23.html

  


Posted by joh at 18:16Comments(2)

2012年09月25日

力芝の花

花といっても 開かないで

蘂が糸の先にぶら下がっていました。


花の大きさは1cmくらいでしたヨ。


穂の写真は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2009-10-02.html

色は違いますが

形がよく似た稲の蘂は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2011-08-17.html


  


Posted by joh at 18:26Comments(2)

2012年09月23日

乙女蔓の実

乙女蔓の実が茶色になっていましたヨ。


実の大きさは5mmくらいでした。


  


Posted by joh at 17:06Comments(2)

2012年09月22日

雁金草の実

雁金草の実が実り始めましたヨ。


実の大きさは5mmくらいでした。


数が同じなので 山吹の実を連想しましたヨ。


雁金草の花の記事は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2011-09-19.html





今日から 七十二候の 雷乃収声(ライスナワチコエヲオサム=雷が鳴らなくなる) です


3月30日の 雷乃発声(ライスナワチコエヲハッス) の反対ですよネ。  


Posted by joh at 17:15Comments(2)

2012年09月21日

甘茶蔓

あまちゃづる=葉に甘みがあるので

花祭の甘茶を作る「アマチャ」に見立てた名前です。


花の大きさは8mmくらいで

最盛期は8〜9月です。


ミドリノタイコの花の様に 緑色でしたヨ。


ミドリノタイコの花は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2012-03-05.html


  


Posted by joh at 18:21Comments(2)

2012年09月19日

犬香薷

いぬこうじゅ=役に立たない香薷という意味です。


ということは

香薷は薬草だから これは薬草ではない

ということでしょうか。


花の大きさは3mmくらいで

最盛期は 9〜10月です。


よく似た薙刀香薷の写真は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2009-10-11.html


  


Posted by joh at 18:24Comments(2)

2012年09月18日

羽蟻

きのう 羽蟻がたくさん迷い込んできました。


毎年 蒸し暑い風のない日に飛び立つんですが

今年は風が強いのに 巣を飛び出したんですネ。


台風は感知出来なかった という訳でしょうか。


蟻の体長は2mmくらいでしたヨ。


  


Posted by joh at 16:54Comments(2)