› johの野草&季節の表情 › 2012年07月

2012年07月31日

クリーピングタイムの花

小さな花が咲いていましたヨ。


花の大きさは2mmくらいで

最盛期は7月です。


  


Posted by joh at 18:16Comments(2)

2012年07月29日

銀梅花

銀香梅という別名がありますヨ。


たくさんの長い雄蘂から

美容柳の花を思い出しました。



花の大きさは2cmくらいで

最盛期は7〜8月です。



  


Posted by joh at 17:06Comments(2)

2012年07月28日

平江帯の花

青い 風車のような

涼しそうな花がたくさん集まっていましたヨ。


花の大きさは1cmくらいで

最盛期は8〜9月です。


莟の記事は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2010-08-10.html






今日から七十二候の 土潤溽暑(ツチウルオイテジョクショス=大地が潤って蒸し暑くなる)  です


ほんと そのまんまです  


Posted by joh at 16:43Comments(4)

2012年07月26日

玉蚊帳吊

たまかやつり=花穂が丸い蚊帳吊草なので。


大きさは1cmくらいで

最盛期は8〜10月です。


だからですネ。


この草を見ると熱い地面を連想します。


蚊帳吊草の写真は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2008-10-30.html


  


Posted by joh at 17:48Comments(2)

2012年07月24日

サボテンの花

金鯱(きんしゃち)という名前の、

大きさが1mくらいのまんまるいサボテンです。


そのてっぺんに咲いていました。


花の大きさは2cmくらいでしたヨ。


  


Posted by joh at 18:34Comments(2)

2012年07月22日

風蘭

ふうらん=風に乗って木に止まった様な花、

という意味だそうですヨ。


実に清楚な花でした。


大きさは1.5cmくらいで

最盛期は7月です。





今日から七十二候の 桐始結花(キリハジメテハナヲムスブ=桐の蕾がつき始める) です  


Posted by joh at 16:30Comments(2)

2012年07月21日

夏枯草

かこそう=夏に花穂が枯れた様に茶色に変色するから。


変色した花穂を漢方では

利尿薬として利用するそうですヨ。


大きさは3cmくらいで

別名を靫草といいます。


七十二候の 乃東枯 という記事は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2012-06-21.html


靫草の記事は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2012-07-17.html


  


Posted by joh at 15:31Comments(2)

2012年07月19日

七変化の蕾

しちへんげ、ななへんげ

ランタナのことですよネ。


蕾は四角なので クッキーを連想しました。


全体の大きさは3cmくらいでしたヨ。


花の写真は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2010-11-21.html


  


Posted by joh at 18:23Comments(2)

2012年07月17日

靫草の花

横から見た形ですヨ。


花の大きさは1cmくらいでした。





今日から七十二候の 鷹乃学習(タカスナワチガクシュウス=鷹の子が技を習い始める) です

鷹の一種  鶚(みさご=osprey)の記事は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2010-01-24.html  


Posted by joh at 17:32Comments(2)

2012年07月16日

車葉柘榴草②

くるまばざくろそう=葉が輪生してる柘榴草

という意味です。


花の大きさは4mmくらいで

最盛期は7〜9月です。


柘榴草も まだ見つけていないんですヨ。


  


Posted by joh at 16:27Comments(2)