› johの野草&季節の表情 › 2011年10月

2011年10月30日

ダイヤモンドリリー

彼岸花の仲間で

光沢のある花びらなんですネ。


花の大きさは3cmくらいで

最盛期は10〜11月です。


レインリリーの記事は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2010-09-10.html





今日は 七十二候の 霎時施(シグレトキドキホドコス=小雨が時々降る)

ちょうど 昨日からは 雨になりましたねエ。
  


Posted by joh at 17:07Comments(2)

2011年10月27日

熊野水木の実

花穂がそのまま落ちるんですネ。


まるで珊瑚の様でしたヨ。


実の大きさは8mmくらいでした。


花の記事は こちらです
http://joh.tencho.cc/d2011-07-28.html

  


Posted by joh at 20:09Comments(2)

2011年10月26日

シクシャ

別名は花縮砂なので

漢方の縮砂(シュクシャ)とは別なんですネ。


花の大きさは10cmくらいで

最盛期は9月です。


  


Posted by joh at 20:05Comments(2)

2011年10月25日

子持ち蓮華

子株で増えるから。


葉が厚い 多肉植物なんですネ。


花の大きさは6mmくらいで

最盛期は秋なんですネ。





今日は 七十二候の 霜始降(シモハジメテフル=霜が降りはじめる)  


Posted by joh at 20:20Comments(4)

2011年10月24日

大鷺草

だいさぎそう=草丈が鷺草より高いので。


花の大きさは 鷺草と同じ2.5cmくらいで

最盛期は鷺草より遅い8〜9月です。


  


Posted by joh at 20:03Comments(2)

2011年10月23日

唐辛子ブラックパール

葉っぱも黒いので 忍者を連想しました。

葉っぱも辛いそうですヨ。

実はほんとに黒真珠のイメージでした。


でも 隣に生ってた実は

ルビーの様に赤かったです。


実の大きさは2cmくらいで

花の最盛期は7〜10月です。




  


Posted by joh at 19:57Comments(2)

2011年10月22日

蝮草の実③

今回写した実は

上から赤くなって来ていましたヨ。


茎はまだ緑色が残ってて、


実の大きさは7cmくらいでした。


前回の記事は こちらです
http://joh.tencho.cc/d2011-08-19.html


  


Posted by joh at 20:13Comments(7)

2011年10月21日

綿の花②

黄色い綿の花です。


大きさは2.5cmくらいでしたヨ。


同じアオイ科なので

芙蓉とよく似た花ですよネ。


赤い綿の花の記事は こちらです
http://joh.tencho.cc/d2010-11-03.html

綿の実の記事は こちらです
http://joh.tencho.cc/d2010-11-07.html



  


Posted by joh at 20:14Comments(2)

2011年10月20日

瑠璃蛺蝶

るりたては=羽の帯模様が瑠璃色なので。


開張は7cmくらいでしたヨ。


雑木林等に生息して、

成虫で越冬するそうですヨ。


紋黄揚羽の記事は こちらです ↓
http://joh.tencho.cc/d2011-08-03.html





今日は 七十二候 蟋蟀在戸 (シツシュツコニアリ=こおろぎが鳴きやむ)  


Posted by joh at 20:05Comments(5)

2011年10月19日

毛氈苔

もうせんごけ=葉の裏側の細毛を毛氈に見立てた名前です。


「苔」は 小さいという意味で

苔ではないんですネ。


周囲の粘液玉に指を当てて離すと

1.5cmくらい 納豆みたいに糸を引きましたヨ。


かなりの粘着力で、これで虫を捕まえるんですネ。


葉の大きさは2cmくらいで、

右の葉には 蟻が捕まってます。


苔といえば 銭苔を連想しました。


銭苔の記事は こちらです
http://joh.tencho.cc/d2008-11-08.html


  


Posted by joh at 19:58Comments(2)